銀行融資お断り

栃木県の法人様は銀行融資お断りされても諦めないで下さい!

オススメの金策方法

後払いGOODは新しい金策方法として大注目の金策方法になります。

後払いGOODから後払いで商品を購入してレビューを書いた特典として報酬が受けれるサービスです。  

レビュー内容も簡単で数文字程度を書いて投稿するだけです。
ブラックの方でも利用でき購入した商品代金を最長31日後まで延ばす事が可能です。

ブラックokの後払いGOODは最短30分で振込みも可能ですので急な出費のときも力になってくれるでしょう。

下記より本文です

肝心な時に役立たないのが銀行です

栃木県で会社を経営しており、運転資金に困り以前からお付き合いがある栃木県の銀行に融資を希望したがお断りされた経営者の方は多いのではないでしょうか。

銀行は経営が順調な時は積極的に融資してくれるが経営不振に陥ると手の平を返したように態度を変え守りに徹します。

そうそれが栃木県の銀行なのです。運転資金が必要だから銀行に頼んでいるのに銀行は「数字のみ判断」「リスクを負いたくない」などの理由で銀行の審査基準は表面(数字)しか見ておらず肝心な時に役立たないのが栃木県の銀行です。

銀行は使い物にならない!

このように感じられた法人様は多いと思います。事業資金が入用だから栃木県の銀行にお願いしているのに肝心な時には助けてくれない、悲しいですがこれが銀行です。

また、銀行融資実行まで時間を要してしまいます。資金化までに2週間~3週間と日数が必要で即日や急に資金が入用に対応できないのが銀行です。

栃木県の銀行に借りれない理由として

「赤字決算」「税金滞納」「リスケ中」「民事再生中」が上げられます。

融資を断られたら別の資金調達方法を探さないといけません。

では銀行融資をお断りされた法人様はどのようにして資金調達をしているのでしょうか。

それはファクタリングです。

ファクタリングは即日に資金調達可能で少額の資金30万から大口資金なら1億円まで即日に資金を調達できるサービスです。

栃木県の法人様はファクタリングという言葉を初めて聞かれたと思います。ファクタリングとは「売掛債権」をファクタリング会社が早期に売掛債権を現金化してくれる手法です。

取引先に納品をしたが、支払日まで来ていない「売掛債権」を期日前に売却し早期に現金化できるのがファクタリングです。

ファクタリングは早期に現金化してくれるだけではなく銀行融資をお断りされた法人様も利用でき下記に該当される法人様でも現金化可能です。

赤字決算
税金滞納
開業まもない
リスケ中
ビジネスローンお断られ

上記に該当する法人様は銀行やビジネスローンでは審査落ちしてしまいます。

しかし、ファクタリングは資金調達可能なのです。何故かと言うとファクタリングと融資をする金融会社では審査の基準がまったく異なるからです。

ファクタリングの審査は主に取引先(企業)に重点が置かれます。安定した売掛債権があり期日通りに売掛金が支払いされていれば問題ないのです。

法人様(アナタ)にも審査はありますが、ファクタリング会社が重点を置いているのは取引先です。「取引先が売掛金を確実に支払ってくれるのか?」であってアナタの信用力ではないのです。

メリットばかりのファクタリングですが、デメリットもある事を忘れないでください。

ファクタリングのデメリットは?

手数料が高額

早期に現金化するには「手数料」をファクタリング会社に支払いしなくてはいけません。栃木県の経営者様がよく利用されている2社間ファクタリングで例えると手数料は(10%~30%相場)です。

100万円の売掛債権を売却すると会社に入金されるのは70万円~90万円です。差額の10万円~30万円はファクタリング会社の手数料として支払いしないといけません。

銀行融資の金利と比べると高額手数料で年利に換算すると法廷内利息を大幅に超えています。

金利と比べると割高な手数料ですが、期日前の売掛金を早期に現金化できるのはファクタリングだけです。

取引先からの入金を待つタイムラグを解消でき現金化した資金を有効的にお使いできます。

メリットとデメリットの一面を持つファクタリングですが口コミや評判を知りたいですよね。

下記は実際に栃木県の方がファクタリングした体験談になります。実際の体験を見てもらってファクタリングとはどのようなサービスなのか知る事もできますのでご参考にして下さい。

ファクタリング会社
ファクタリング会社
私は栃木県で小さいながらも運送業を営んでおり、主な仕事として大手ゼネコンの下請けで建築資材を現場まで運んでいます。

仕事をもらっているゼネコンからの売上げは決して悪くないのですが、いかんせん支払いは現金ではなく全て売掛けで、月末締めの翌々月末払いという条件なので、実際に業務上で必要になる費用や従業員への給与、更にトラックの維持費などの持ち出しが続いて困っていました。

支払い日になれば確実にお金は入ってくるのですが、そこまで資金が持ちそうにない状況になってしまい、慌てて栃木県内の銀行に融資を申込みました。売上げ金さえ回収できればすぐ返済できる状況だったこと、更に金額もそれほどでもないことと、同じ栃木県内の企業同士ということでまず通るだろうと安易に考えていたのですが、何と全く貸してもらうことができませんでした。

その理由として、事業の規模が小さいことや取引実績がそれほど長くないことを挙げられて、別の銀行でもまず融資は下りないだろうということまで言われてしまったのでとても困っていたところ、このようなケースにピッタリの資金繰りがあると同業者から聞きました。それがこのファクタリングというサービスでした。

恥ずかしながら、これまでファクタリングという言葉自体を聞いたことがありませんでしたが、どうやら売掛金を買い取ってもらう金融サービスのようです。確かに売掛金は立派な債権なので、自由に売買することができるのは知っていましたが、これを直接買い取ってもらうという発送は頭にありませんでした。

早速ネットでこれを行っている会社を探して詳細を聞いてみると、ファクタリングには2社間と3社間の2通りがあり、3社間では売掛金の対象の会社(うちの場合は大手ゼネコン)の許可がないと行えないそうですが、2社間ならうちとそのファクタリング会社だけで構わないということでした。その会社は2社間専門だったので、問題なくこちらのゼネコンへの売掛金を買い取れると言われました。

ファクタリングでは売掛金の額面からファクタリング会社の利益になる手数料が差し引かれますが、このパーセンテージは一定ではなく、売掛金の種類によって変化すると聞きました。それが支払われるまでの期間や対象の会社の信頼などがその判断基準だそうですが、うちの会社の場合は相手が大手ゼネコンで、支払いまでの期間も1ヶ月程度だったので、ほんの数%だけで済んだところも良かったです。

申込みから本当にすぐに現金になったので、お陰で滞りなく仕事が回り、従業員への給与も問題なく支払えました。問題の手数料も金利とでも考えれば済む程度だったので、何も不満はありません。これからまた資金的に苦しくなってしまった時にも銀行への融資の申込みより先に同様のファクタリングを考えてみようと思っています。

 

銀行融資お断りされたならファクタリング

いかがでしたでしょうか。銀行融資をお断りされた法人様は一度ご相談してみてはいかがですか。当サイトが紹介しているファクタリング会社は手数料も良心的なファクタリングです。そして迅速な対応で即日現金化でき即日、急な運転資金の入用にも柔軟に対応してくれます。
確実に資金調達したい法人様は栃木県の方でも融資してくれるビジネスローンと併用してファクタリング会社にも申込みを推奨します。どちらか審査落ちしても残る1社が審査okであれば資金調達可能です。リスクヘッジの為いえ、会社の為にも併用して申込みをオススメします。

オススメの金策方法
ブラックokの後払いGOOD

後払いGOODは新しい金策方法として大注目の金策方法になります。

後払いGOODから後払いで商品を購入してレビューを書いた特典として報酬が受けれるサービスです。レビュー内容も簡単で数文字程度を書いて投稿するだけです。

ブラックの方でも利用でき購入した商品代金を最長31日後まで延ばす事が可能です。ブラックokの後払いGOODは最短30分で振込みも可能ですので急な出費のときも力になってくれるでしょう。

即日
調達額 最大50000円
営業時間 平日はもちろん土曜日も営業
審査 金融事故ブラックの方でもok